自宅警備員

最近あの過酷なブラック企業を辞めました。
しばらくは無職でいようかな?
貯金もたんまりあるし大丈夫だぜ!
しばらくは自宅警備員として
我が家の安全を
しっかりと警備していきたいと思います。
自宅警備員も過酷な職業なのですよ。
朝起きてアニメを見て
ゲームをして昼寝をして
漫画を読んでご飯を食べて
インターネットをして
漫画を読んで
トイレに行ってオナニーをする。
なんて過酷なスケジュールなんでしょう!
こんなに過酷なスケジュールだと
ぶっ倒れてしまいますね。
まぁ、あの会社を続けていても
ぶっ倒れていたと思いますけど・・・
とりあえずインターネットを見ていると
自分の家に偲び込んだ
男性をその時に自宅に居た無職の男性が
その男性を蹴ってボコボコにしたんだとか・・・
まさに自宅警備員のお手本みたいな男ですね!
でも、自宅警備員も楽しいけど
飽きそうだなぁ~・・・
このまま働かないとお金が無くなるだけだし
デリヘル 香川で遊べないし
とりあえず落ち着いたら
また働きに行こうかなと思います。